2010年06月01日

アイリス あらすじ 5話

韓国ドラマ「アイリス(ARIS)」の第5話が放送されました。
第5話のあらすじは以下のとおりです。


何者かが、墜落した軽飛行機からヒョンジュン(イ・ビョンホン)を助けだし治療をしてくれていた。体力が回復したヒョンジュンは、これ以上の助けの申し出を断り、ハンガリーを抜け出し、スンヒ(キム・テヒ)との思い出の地・秋田に向かう。秋田の温泉街で倒れてしまったヒョンジュンは、スンヒと以前訪れたときに世話になった、ゆき(美山加恋)に匿われながら、復讐の準備をするのだった。

 一方、ヒョンジュンの死を受け入れられないスンヒは、NSSを離れ花屋で働きながらヒョンジュンの生死の確認に執着する。また、北朝鮮最高人民会議委員長ユン・ソンチョル護衛の失敗から刑務所に入れられていたソンファ(キム・ソヨン)は、再びヒョンジュンを追う命令を受け秋田へと向かう。ヒョンジュンを見つけ出したソンファだったが、ヒョンジュンに返り討ちにあい…。

 時が経ち、花屋で働いているスンヒのもとにソンファが逮捕されたとの情報が入る。スンヒは久しぶりにNSSを訪れ、ソンファの取調べをする。2人っきりの取調室でスンヒは、ヒョンジュンの生死の確認をするのだが、ソンファは黙したまま。そんなソンファにスンヒは…。


引用:公式サイト





posted by コアラ at 01:16| Comment(0) | アイリス あらすじ 5話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファミコン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。